2014年08月29日

歯科衛生士という仕事

こんばんは(^-^)


院長の篠塚です。

今日は見学に来てくれた衛生士さんと1時間くらいお話させて頂きました。

さくらデンタルクリニックの、患者さんと向き合いみんなにいいことを

したいというコンセプトを少しの時間の見学でしたが感じていただけた

のではないかと思います。


彼女自身も本当に患者さんのことを思って仕事をされている方で、

僕もお話させていただいて、初心を思い出したというかなんとも

嬉しい感情が湧き出てきました(^ ^)


はっきり言って、歯科業界では歯科衛生士さんが不足しています。

そして、その中でも患者さんのことを第一に考えて仕事されてる方と

出会える機会は限られています。

せっかく資格を取っても、他の職業に転職したり結婚して辞めてしまったりと

いう方が少なくないのが現状です。

僕たちの世代で、少しでも歯科衛生士が輝き、それに見合う待遇が得られる

ような資格にしていかねばならないと感じます。




幸いなことに、うちのスタッフは優秀だなと手前味噌ながらいつも感服します(^ ^)

これからも来院されるかたにとって本当のいいことは何かを考え、

患者さんと共有し、実現できるようにスタッフみんなで務めていきます。


今日の出会いに感謝。。。











posted by sakura-dentalclinic at 22:32| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック